読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠れてていいよ

主にアニメや漫画の感想を書いています

おとぎ銃士 赤ずきん

第39話(終) 「さよなら赤ずきん」

先週でサンドリヨンの件にはけりをつけて、今週は温泉回と赤ずきんたちとさようなら話。温泉はサービスしすぎでしょう。1回ならまだしも、何度も見せてくれるとは…素晴らしい。前半はサービスシーンといいますか、平和な日常パート全開で、まったりと見るこ…

第38話 「未来への扉」

1話でサンドリヨンの事に決着がついたのはびっくりしましたが、展開としてはわりと燃える展開であったかなぁと思いました。特に、最後の「1・2・3 じゅ〜すぃ〜」辺りから旧OP付き七賢者紹介の辺りが熱い。結局サンドリヨンは倒すのではなく封印という形…

第37話 「ふたつの世界の物語」

いかにもクライマックスという感じですね。いろいろと突っ込める所はあると思いますが、まぁ盛り上がり的には悪くないかなぁと。エルデとファンダベーレはすでに繋がり、取り返しのつかないところまで来てしまっています。はたしてどうするのやら。 サンドリ…

第36話 「鍵のちから」

展開が早い早い。トゥルーデ=草太の母という事実が明らかになりましたね。さらに、草太の母はファンダベーレの人で、さらに七賢者の一人シルフィーヌだという事も一気に明らかに。展開が早く、盛り上がっているのは間違いないのですが納得のいかない点はい…

第35話 「封印の地へ」

草太はそろそろいい加減にしてもらいたい。いつも自分勝手な行動をするせいで周りに迷惑をかけているというのにその自覚がないのはどういうことか。今回は、自分勝手にマレーンの方へ歩いて行った事で赤ずきんを瀕死の状態に追い込んでしまう…。 さて今回は…

第34話 「ヘンゼルとグレーテル」

今回でやっとヘンゼルとグレーテルの事に方が付きましたね。 どうしてグレーテルがあのでかい剣を振り回せるのかの謎が分かりました。魔法のミトンをつけた赤さんがすぐに使いこなせるようになったのには、グレーテルが少し不憫に思えたりしました。さて、サ…

第33話 「仲間のしるし」

ついにグレーテルが仲間に。今回は久しぶりにトゥルーデが登場。ところで最初どうしてサルタンを操ってわざわざ草太たちを逃がしたのかが良く分からないのですが、つまりはグレーテルを完全に排除したかったという思惑なのでしょうか…。それはトゥルーデの独…

第32話 「ブレーメンよ永遠に」

なんだこれは…朝から何感動させてくれるんですか…とうか悲しすぎるだろ。何と言いますか、仮にもギャグキャラだったはずのランダージョとその仲間にこんな話は唐突すぎる…ランダージョを思う仲間の思いに泣いた。そして、ある意味失うよりもひどい記憶喪失E…

第31話 「ふたりの絆」

先週の赤ずきんとヴァルの問題に決着がついた回だったのですが、完全にすっきりは個人的にしなかったですかね。ただ、もうすっかり赤ずきんとヴァルの仲はよくなったようで。 しかし序盤のランダージョのスルーっぷりは笑ったw みんなスルーしすぎ。それと…

第30話 「ヴィーゼ村の想い出」

ロリ赤ずきん登場ということでワクテカして見たらえらい展開で焦る。 幼いころに町が狼族に襲われ家族を失っていた赤ずきん。カインという兄もそのとき亡くしていたはずなのに、実はそれがヴァルだったと…。しかもカインの兄がジェド、ということは長兄ジェ…

第29話 「ひとりぼっちのグレーテル」

いくつか理不尽な点がありましたがそれを差し引いても十分に神回であったかと。グレーテルかわいいよグレーテル。 今回で完全にグレーテル寝返りフラグが立ちましたね。草太はフラグ立てすぎで困る。若干草太に殺意が沸いたりしないでもありませんが。赤ずき…

第28話 「ドワーフの植木鉢」

グレーテルかわいいよグレーテル。グレーテルの新技「ギガンティック・グレイヴ」の剣がでかすぎる。振り回されるグレーテルがかわいすぎる。 さて今回ストーリーは回想が多くて個人的には微妙。もう少し赤ずきん達に活躍してもらいたかったです。しかし植木…

第27話 「魔女の城」

冒頭ランダージョに笑った。すでにおでん缶猫と呼ばれるてるのが笑えるw 今回グレーテルは料理上手という事が発覚したのですがちょっと予想外。グレ子なら料理でドジをしてお兄様に怒られるというシチュエーションがあると思ったのですがそうでもないようで…

第26話 「赤ずきん VS 白雪姫」

草太を演じてられるくまいもとこさんが病気療養のため三瓶由布子さんが代役ということで。本当にお大事にと言いたいです。さて、魔法使いばかりがいると言われているウィザースベルへと一向が着くところから。白雪がちやほやされているのにいちいち突っ込む…

第25話 「ちいさなお姫さま」

今日から新OP。曲はそんなに悪くないと思った。ただ前回の童話迷宮がかなり中毒性があったんですよね。新OPではグレ子とヘンゼルの仲間フラグ浮上。ヘンゼルの笑顔が怖いです。さて白雪ロリ化な今回。小さな白雪はかわいすぎます。口調はきついままとい…

第24話 「草太のおかあさん」

なんといっても白雪精神的死亡に笑わせてもらった。 草太の結婚相手として、草太の母に「あなたは絶対ないわね。性格が悪そうだもの」と言われるシーンが壮絶に笑ったww 白雪死亡確認。ヴァルの「事実を言われただけだー。傷は浅いぞー」というフォローの…

第23話 「ガラスのくつ」

りんごがくるくる回ったりグレーテルが木に隠れてる話。 くるくる回るときのスカートのひらひら感が何ともいえない。さて、今回もグレーテルがかわいすぎる。お兄様がりんごに惚れたんじゃないかとランダージョに言われるとランダージョを後ろから捕まえぐり…

第22話 「花嫁はラプンツェル」

先週の予告を見てかなり楽しみにしていた今回。 今回限りの登場なのか、ラプンツェルがかわいすぎる。胸ぺったんこな所もグッド。声優は矢島晶子。 さて、冒頭ラプンツェルの髪を使って上に登ろうとする赤さん。「ずっきゅーん。高いとこだーいすき」…赤さん…

第21話 「フェレナンドの贈り物」

グレーテルかわいいよグレーテル。やはりこのアニメにはグレーテルとうキャラが必要ですね。今回改めてそう思わされました。お兄様にたしなめられ「はい、お兄様」と笑顔で返答するグレ子かわいすぎ。フェレナンドが呪文を唱えているときなどに後ろから切り…

第20話 「プリンセス赤ずきん」

さて、今回はファンタヴェーレを古くから守ってきた七賢者の一人サルタンを中心に進むお話。トゥルーデを倒すために、究極の魔法を会得するため三銃士たちがもめつつも頑張る。誰が究極の魔法を使うにふさわしいかもめるのですが、それを草太に決めてもらう…

第19話 「ムーンライトじゅ〜すぅい〜」

ヴァル大活躍な今回のお話。なんていうか、今日はあまりに理不尽な点が2点ほどあって笑えた。 今回はヴァルが毒におかされそのせいで色々と問題が発生するのですが、そのヴァルが毒におかされる事になる原因が、赤ずきんが「あ、赤とんぼ」などと余所見をし…

第18話 「うたう三銃士」

今回は三銃士たちが歌を歌うのかぁなどと気軽に見ていたらいつの間にかキャラソンのPVが流れていた。 何を言ってるか(ry さて今回もハーメルンが出てくるのですが、前回出てきたときと同じく一体どこから沸いてきたのかわからないという不思議さ。本人も「…

第17話 「灰の降る町」

最初いきなり水着で焦ったw りんごの友達二人をここで出す意味はあったんだろうか、いや水着が見れるだけでも意味があった、うん。 開始当初の草太の声のテンションが低すぎると思ったのは自分だけなのだろうか。何か寝起きみたいな感じがした。 今週はヴァ…

第16話 「いばら姫とクローバー」

4時半に寝たら朝起きれなくてリアルタイム視聴失敗してしまった。 今回はいばら回。いばら姫の姫は本当にお姫様の姫だったのですね。気づきませんでした…。 最初キュピがターザンみたいな事をした後すぐのコマですでにりんごがキュピを抱いているのは笑った…

第15話 「トゥルーデの迷宮」

今週からいろいろと変わりましたね。作画も今までとちょっと変わりましたねぇ。個人的には嫌いじゃなかったです。 さて今回はとても強い敵トゥルーデと戦います。開始早々りんご以外人形にされてしまい大ピンチ。人形になった赤ずきんたちシュール。追い詰め…

第14話 「おかしな森の記憶」

ついにやってきたグレ子回で、見る前からワクテカしてたわけなんですが、放送前の「もうすぐ始まるよずっきゅーん」的な赤ずきんの宣伝を見てテンションあがりまくり。ずっきゅーん。 さてアバンからいきなり幼女グレ子登場で変にテンション上がりまくリ。「…

第13話 「サラマンドラの村」

放送からかなり時間が立っていますがやっと暇を見つけて視聴完了。 今週一番くすっと来たのは、赤ずきんといばらの寝言会話だったりする。りんごの突っ込みもさえていておもしろかった。しかし、赤ずきんが素直になってるときっていうのはなんでこうも可愛い…