読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠れてていいよ

主にアニメや漫画の感想を書いています

ソラヲト最終話 蒼穹ニ響ケ

Bパートはとても良かったと思います。タケミカヅチの起動、活躍。特に、タケミカヅチの主砲発射の際のカナタのラッパ演奏時はゾクっときました。挿入歌と共に翔けるタケミカヅチは格好良かったと思います。そしてタイミングを見計らったかのように現れるリオ…

ソラヲト11話 「知りませんからね、どうなっても」←どうかなる

「1話から10話なんていらなかったんや!」←必要だった 公式サイトから11話あらすじを引用、 砦に届いたのは、東部国境の敵軍が移動を開始したという 不穏な噂。カナタたちは不安に揺れながら、 それでも明るく日々を過ごしていました。そんなある日、カナタ…

ソラヲト10話 旅立チ・初雪ノ頃

10話はもうなんというか、溜息が自然に出てしまうお話でした。考えがまとまらないので、久しぶりに他人の書いた感想を読んでいました。本当は1話から見返して自分でしっかりと考えたいのですが余裕が無いので…。そもそも戦争や人間関係などを1話から適当にし…

ソラヲト9話 普通のお話

最近ソラヲトは深く感情移入ができない事が多いです。具体的には、時折個々のキャラクターについて掘り下げられる時です。リオ先輩がふっと過去の事を思い出したり、クレハが自分の境遇を語りだしたり。その一瞬一瞬ではあぁそうなのかー、と思うのですが、…

ソラヲト8話 生足最高

7話の感想で、次回は失禁ですねと冗談で書いたら本当に失禁したので驚き…。次回予告では確かに我慢している描写はあったのですが、本当に実現されるとは。 重要だ、重要だと周りから念を押され、失禁フラグを立てられまくっていた彼方さん。アップルサイダー…

ソラヲト7話 急激にシリアス化

以前、「ストーリーの本質的な部分に入っても視聴者離れをさせないアニメは面白い」という記事を書きましたが、ソラヲトも大分とシリアスになってきちゃいましたね。ずーっとギャグ萌え路線だったけどシリアスになっていったというパターンではなく、ちょこ…

ソラヲト6話 緊張感が足りない

どうも私にとってこのソラヲトという作品は当たり外れが大きいです。6話は彼方の休日のお話。いろんなものを詰め込みすぎたせいだと思うのですが、それぞれが浅く語られすぎていて内容が薄く感じました。感情移入ができないので適当に見てしまう、という一番…

ソラヲト5話 トイレがあったー

なんちゃら施設はどうみてもトイレに見えました…。 さて遠足開始となるまでは、ぱっぱとシーンが飛びすぎてちょっと分かりにくかったかなと。しかし遠足は中々面白かったです。今まで異常にギャグギャグしていた感じでしたがそれも良し。リオ先輩が重量のあ…

ソラヲト4話 1円置くんとちゃいまっせ

第3話が面白くなかったわけではないんですが、しかし今回の4話は3話と比較すると格段に面白かったのではないかと。一話通しての話しの流れがスムーズで、起承転結がしっかりとあったと思います。 今回の話をより楽しむには、3話と4話の間にはある程度期間が…

ソラヲト3話 方向性はどこへ

どちらかというと1話よりなお話だったかと思います。1話2話と当然順番に見てきているので、2話の時点でこのアニメの方向性は日常を描くものだと勝手に思っていたのもあって3話では少し拍子抜けしたのは事実でした。おそらく、このソラヲトという作品の性格と…

ソラヲト2話 カナタの笑顔がまぶしいっ

1話では微妙かなと感想を述べましたが、2話は大変面白かったです。今回は小隊全体を描きながらも、主にカナタとクレハの掛け合いを中心に進められました。2話前半では、クレハの態度を見るに、最初はクレハはカナタの事を良く思わないんだろうけども物語後半…

ソラヲトはぶっかけアニメ

うーん、微妙。なんとも消化不良に感じた1話でした。 まず一番に感じたことは、キャラクターデザインがちょっと間違っていないかなということです。この作品の世界観だと、キャラクターたちが可愛すぎないかなと思ってしまいます。丸みを帯びすぎていて、と…