読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠れてていいよ

主にアニメや漫画の感想を書いています

第五十撃(終) 「史上最強の弟子 ケンイチ!!」

素晴らしいの一言。ここまで良い最終回も久しぶりに出会ったかもしれません。 まず本編です。OPED挿入歌、ケンイチにはたくさんありますが、それを全て放出です。しかも使い方がとてもうまい。ここでこれか、と思わずうなってしまいました。特に最後、全て解…

第四十九撃 「最強変身! リズム梁山泊!」

最終回1話前。オーディーンこと龍斗との対決が描かれます。作画はケンイチ基準で普通か若干悪い程度。ただケンイチが別人に見えるシーン多数。 サブタイ通り、ケンイチが覚醒とまでは行きませんが、画期的な戦い方を編み出す今回。画期的というよりは、原点…

第四十七撃 「天才の弱点! 努力は才能を凌駕する!」

ここ最近作画が良かっただけに今回はちょっと悪かったなぁという印象を受けましたが、しかしここ最近が良かっただけで、いつものケンイチ基準で考えれば普通でした。ちょっと動きが笑えるシーンが多数ありましたが。 さて、そんな作画云々はどうでもよく、ス…

第四十五撃 「決別の一撃! キサラ、舞う!」

ケンイチは、作画は基本的に低いところで安定しているのですが、たまに崩れたりたまにとてつもなく良くなったりするから油断なりません。そんな今回は、作画はいつもに比べると格段に良く、さらに動きもいい。またストーリーもかなりの盛り上がり時だったの…

第四十二撃 「長老特急! 決死の山篭りツアー」

いよいよ長老との修行に入ったケンイチ。ケンイチにとって、この山での出来事は大きな分岐点になるお話なので、肝心の部分のシーンがあるであろう来週が非常に楽しみです。次回予告で岬越寺師匠が言っていたことが来週の要になるわけです。楽しみです。

第四十一撃 「制空圏の恐怖! 龍は舞い降りた!」

話もいつもどおり面白かったのですが、それはおいておいて、ついにEDのリーチアクションが揃いました。いつもどおりケンイチが腕立て伏せで潰れてしまい駄目かと思われた瞬間、美羽の応援カットインが入り見事揃いました。正直、もうずっと揃うことがないだ…

第四十撃 「約束の地! すべてはここから」

さて、ケンイチの過去と美羽とのつながり、そして第一拳豪オーディーンとの接触とかなりストーリーが進んできました。ラグナレクとの関わりは最近活発になってきましたが、やはりこのあたりからが一番盛り上がるところだと思います。原作でもこのあたりから…

第三十九撃 「しぐれの個人授…ぎょう(ハートマーク)」

一応はしぐれ回といっても差し支えないでしょう。「武器とは空手家の拳、ムエタイのヒザ、己の体の一部であるべきだ。武器の力に頼っていては、武器の主にはなれない。まず己自身の主にならねば。」という名言を残すしぐれ。やっぱり師匠レベルの人たちの身…

第三十六撃 「美羽vs連華!!嵐を呼ぶトライアングル」

水着回、作画はいまいちでしたがケンイチ基準で言うといつも通りだったかと。さて、連華再登場、かないみか分を存分に堪能いたしました。連華が絡んでくると美羽のかわいいところが見れるのでまた楽しい。あからさまに美羽が不機嫌になっているのが笑えます。…

第三十五撃 「邪魔者なし!今こそ決着のとき」

第一拳豪オーディーンが登場し、その場がやっと収まりました。しかしハーミットはケンイチと決着をつけたいらしく、死ぬ気でケンイチと戦うことになった今回でした。妹のためにも負けられない、まさに死ぬ気で戦うハーミットは中々かっこよかったです。 次回…

第三十四撃 「負けないで!愛する人が残した言葉」

先週は、ケンイチ基準での素晴らしい作画や動きでしたが、今週はやはりある程度は元に戻ってしまったようです。さて、その先週で力を使い果たしてしまったのか久しぶりに相当長いあらすじがきました。ちなみに今までで最も長かったのは第十一撃の時でその時…

第三十三撃 「ぶつけろケンイチ! 拳は語る!」

先週世界卓球の影響で休止になったので、2週間ぶりのケンイチです。さて、2週間開いたおかげなのかはわかりませんが、作画がえらいことに。ケンイチ基準で言えば、今までで最も良かったのではないでしょうか。さらに動く動く。戦闘シーンも全く問題なく、…

第三十二撃 「ほのかの危機! ロキの謀略」

ほのかはかわいいですね。他のキャラに比べて作画に気合が入ってる気がしないでもないです。随所にほのかのかわいいシーンがちりばめられていて満足しました。そんな妹はハーミット宅にいるところをロキに捕らえられてしまいケンイチをおびき出すエサにさせ…

第三十一撃 「ほのか、お手伝いするじょ!」

ジーク戦も終わり再びハーミットこと谷本くんに焦点が当てられるお話。ほのかを中心に話が進んでいきました。今回は中々作画が良かったです。動きも悪くないですし普通に見れました。このくらいをいつも保ってくれればもう申し分ないのですが。スタッフ頑張…

第二十九撃 「恐るべしジーク!破滅へのプレリュード」

ジークは最強のネタキャラだという事は分かっていましたが、アニメ化してここまで面白くなるとは正直思ってもいませんでした。「ららら〜」を声に出すとここまで面白いとは…。くるくると回るシーンなんかも原作以上に笑えてしまいました。これからがんがんジ…

第二十八撃 「斬り込み隊長参上!乱闘レストラン」

王道にもほどがある(褒め言葉)、そんなお話。「白浜隊長は必ず来る!」というセリフとともに颯爽と現れるケンイチ、ほんと恥ずかしくなるストーリーですね。 そろそろ本格的にラグナレクとの抗争に入ると思うので、来週辺りからの展開には大いに期待してい…

第二十七撃 「剛vs柔!空前絶後の兄第喧嘩!」

おいちゃん回。今回はおいちゃんの娘である連華に全て持ってかれたような気がします。声はかないみかということで、ひたすら声だけに癒されていました。しかしこのアニメほんと声優が豪華。さすが原作者の要望が通っただけの事があります。

第二十六撃 「剥された仮面!ハーミットの正体!」

3クール目突入のケンイチです。噂では4クールは続くと聞いたのですが公式にはまだ発表されてないんですかね。でも1年くらい続いてもらっても全く問題ないおもしろいアニメだと思います。 さてクール変わりということで、OP・ED、アイキャッチ、提供後の1…

第二十五撃 「死守せよケンイチ!美羽のくちびる」

ケンイチは、ほとんど突っ込みどころが無いですね。原作と違いキサラがかなりギャグっぽくなってたのが面白かったです。後突っ込むとすれば、最後のケンイチとキサラの戦いの時の動きがおかしかったくらいでしょうか。特に走り方が笑えました。 ケンイチはど…

第二十三撃 「奪われたハート!美羽のジュリエット」

先週がサイドストーリー的なものだったせいか、今週いきなり話が始まったことに一瞬焦ったりしてました。 ほぼ原作通りの展開で、再びラグナレク編へと突入。今回はロキが登場しましたが、声が藤原啓治。相変らずこのアニメは声優が豪華。

第二十三撃 「突撃!となりの梁山泊!」

今回はいつにもましてかなり面白かったと思います。いつもの熱い展開ではなく、ちょっとサイドストーリー的なお話でしたが、通して面白かったです。 園芸部に所属する泉優香が、新島にそそのかされ美羽に女の戦いを挑む、大雑把にはそんな感じ。今回作画がか…

第二十二撃 「集え若人!新白連合結成!」

新白連合も本格的に始動しだしまして、盛り上がってまいりました。ケンイチはどうやら2クールでは終わらないようなので、これからも王道展開を楽しめるということで嬉しい限りです。 超絶にツンデレな宇喜田や、「質問に答えろ。その間だけ生かしといてやる…

第二十一撃 「許さない!ケンイチ怒りの拳!」

今回の展開は中々熱くて素晴らしかったです。目を覆い隠したくなるようなベタベタな王道展開でしたがそれが面白い。武田の脱会リンチから武田を守るためにケンイチが出動。「きさまらぁあああ」と言って怒るシーンはたまらなかったです。ただ前にも一度あり…

第二十撃 「武田の危機!報復の掟!」

いよいよ技の修行に入る事になったケンイチ。ほぼ原作通りな流れだったと思います。作画はケンイチ基準でわりと良いほうであったと思います。このアニメはほとんど突っ込むところがないので楽に見れるんですよね。王道とはいいものです。

第十九撃 「ラグナレク最強の者 八拳豪見参!」

なんとあらすじの時間が0という快挙。ケンイチにしては非常に珍しいです。Bパート開始から回想が始まるんじゃないかとハラハラしてしまったり。 やっとこさ八拳豪編へと本格的に突入です。そろそろバトル比率が上がってくると思うのでこれから楽しみです。…

第十八撃 「楽園???秘境・風林寺島へ!」

貴重なしぐれ回。さらしはエロイでしょさらしは。 船や家が全て手作りなのはいいですねw アパチャイの反応が面白すぎます。オチは海には付き物のサメ。海の上を歩くじじいは超人すぎる。ケンイチは何も考えずに見られるから楽しいですねー。

第十七撃 「守れ看板!道場破り襲来!」

能登もといしぐれさんのパンツ…ではなくふんどしがたくさん見れた今回。明らかに狙ってやってるとしか思えないほどもろだったのは逆にすがすがしい。パンツじゃないから見せてもいいんですよね、うん。道場破りとケンイチが対峙しているシーンのBGMが無駄…

第十六撃 「梁山泊最大の危機!!?」

美羽の家、つまり道場に急遽家庭訪問で先生らが来る話。原作でもこの話はすごい好きなのですがアニメになっても面白さは保たれていた感じがしました。逆鬼の「ジェット機!」はつぼにくるw さて今回からEDが変わってましたね。背景は今までの1枚絵ではな…

第十五撃 「ほのか潜入!梁山泊だじょ」

かなり長いあらすじでしたね。あらすじが長くなればなるほど盛り上がるのもどうかと思いますがw さて今回はケンイチの妹であるほのか主体な話でした。久々に能登、もといしぐれさんの出番が多かったので満足。ほぼ原作どおりでした。作画はケンイチ基準でい…

第十四撃 「命懸けの修行!混浴もついてます」

「死んで元々人生格闘家大作戦」が実行されようとする梁山泊。相変らず師匠たちの目が怖すぎる。あの光る目はどうも笑えてしまうw さて相変らずエロイこのアニメですが今回は美羽のおっぱいが金網で潰れたり、乳首が×マークで隠されたり大事なところがウサ…

第十三撃 「ケンカ殺法!実戦の掟」

今回のあらすじはわりと短めでした。すでに長いあらすじに期待してしまっている辺りだめですねw ケンイチの正論がなぜか笑えてしまう。「唐変木の語源も知らないくせに!」辺りつぼに入りました。武田の寝返りが早くもあり王道的展開まっしぐらです。それが…

第十ニ撃 「新たなる敵!辻新之助」

またAパートを半分くらい使ったダイジェストをやったらどうしよう、とか思っていましたが今回は短めでした。 今回も無難に面白かったですが、特筆すべき事はなし。作画が普段よりも若干安定していたかなぁと思います。このアニメには地味に頑張っていってほ…

第十一撃 「裏切りの拳 武田の悲しき過去」

先週からAパート最初に前回のダイジェストが入っているのですが、今回はなんとAパートのほとんどをダイジェストで占めるという暴挙に。あまりに長すぎて笑いが止まらなかった。しかもダイジェスト後もAパートが続く続く。長いAパートはダイジェストを含…

第十撃 「走れケンイチ!ボクサーの弱点」

先週からすでにOPが微妙に変化していたのですがどうやら今週で完璧に完成のようです。サビの部分のダイジェスト部分が消えちゃんと映像ができてます。逆に言うと今までOP完成してなかったんですよね。某デモンベインを思いだしました。余談ですが、デモ…

第九撃 「アパパパ〜!アパチャイの修行」

前回前々回の作画がむちゃくちゃだったことを考えると今週はかなり良い部類に入る作画。 今回はアパチャイ回ということで、手加減がうまくできないアパチャイの葛藤を描いた話(そんないいものじゃないけど)。 今週は突っ込みどころが少なかったかなぁと。S…

第八撃 「驚異の肉体 謎の師匠達」

能登回来たかーと思っていたらいつの間にか岬越寺先生回だった。 原作を買ってしまった側からの感想を言わせてもらえれば、岬越寺先生が戦うシーンは原作の方が迫力があったかなぁと。ただアニメならではのテンポの良さはよかったかなと。美羽の最近の若者は…

第七撃 「熱闘園芸部 リターンマッチ」

原作を買ってしまったせいで話の先を知っていての視聴だったのでいつもと受ける感じが違った。原作では面白いシーンが若干アニメではテンポが悪くなっていたりその逆もしかりだった。新鮮な目で見るという事ができなくなるのは寂しいですが、比べて見るとい…

第六撃 「梁山泊での一日!屋根の上の夢」

今回はケンイチの妹回。ブラコン妹はかわいいですなぁ。 さて泊まり込みで修行をする事になったケンイチ。又割り養成ギブスを使っての柔軟運動(またの名をあててんのよ運動)はエロイな。しかし岬越寺先生がいいキャラすぎる。ツンデレですね。 しかし妹の…

第五撃 「デート?きめちまえよ!」

ケンイチにあえて試練を与えようとする師匠たちの物語。 今回はいいわけに使っていただけかと思われていた園芸部の絡みが最初にありましたが、この新キャラは悪くはないですね。エルフ族の人が今回大活躍だったのが印象に残る。 しかしいきなり猫を追いかけ…

第四撃 「ケンカ地獄!やるかやらないかだ」

今週は修行修行の回。4話にして主人公がすでにそこそこ強くなってきてますね。今回の見所は何といってもツンデレな師匠逆鬼でしょうか。弟子はとらないと言って拒絶しておきながらちゃっかり練習は見守っている。さらに、最後には無理やりな理由をつけて技…

第三撃 「力と勇気!正義を貫くために」

今週は空手部の副主将から目をつけられ、いろいろ過程を経て「俺、強くなってやるぜ」となるお話。 1話2話では普通かなと思ってたのですが3話は素直に面白かったですかね。エロもギャグもなかなかよかった。先週までなかったヒロインのデフォルメがなかな…

第二撃 「一歩先へ!闘いの始まり」

OPは先週のダイジェストシーンがちょこっと入ってた。 相変わらず主人公がへたれすぎて、むかつくと面白いの間を彷徨ってる。ところでヒロインの「〜まし」だとか「〜ましたわ」という口調はどうにかならないものか。 さて、そのヒロインさんに足さばきの…

第一撃 梁山泊!豪傑の集いし場所

サンデー原作のアニメ。原作の方は全く知りませんがそこそこ人気があるっぽいですね。格闘燃えアニメと解釈してもよいのでしょうか。 ところでこのアニメに萌えは期待してはいけないようだ。ヒロインには萌えられない。ストライクゾーンが外れている以前の問…