読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠れてていいよ

主にアニメや漫画の感想を書いています

アニメ『境界線上のホライゾンII』 総括 - 最上級のワクワク感

『境界線上のホライゾン』2期が終わりました。1期が放送されたのが2011年の10月から12月、そして2期が放送されたのが2012年7月から9月。 1期放送時、私は最終話1話前まで原作を読んでいませんでした。そんな「原作を読んでいなかった」私でもホライゾンを楽…

『境界線上のホライゾン』から考える、原作付きアニメについての一考察

境界線上のホライゾン、1期最終13話「境界線上の整列者達」を先日視聴し終えました。既に第2期放送が2012年夏に決定している本作品、原作1巻は上下巻に分冊されていますが、1期ではこの上下巻がアニメ化されました。 私は、アニメ12話を見た後に原作1巻を読…

「きれい」という言葉で表現したくなる『境界線上のホライゾン』が好きだ

『境界線上のホライゾン』第12話「平行線上への相対者」をようやく見ました。 12話のクライマックスはトーリとホライゾンのやり取りだと、やはり思います。「平行線」でのやり取りが、最後には「境界線」に着地するというやり取り。絶対に間違わないはずの自…

境界線上のホライゾンのワクワク感は異常

4話まで見ました。 人間関係についてそれほど理解できていない私でも、ホライゾンのスケール感に圧倒されています。それは、いろんな立場のいろんな人が登場するというのもそうだし、個々人の戦いから戦艦レベルの戦いまで描かれるという意味でもあります。 …

『境界線上のホライゾン』1話、ワクワク感! そして光規制!

まったくの情報なしで見ました、境界線上のホライゾン。 Aパート開始して5分くらいは「ちょっと見てるのだるいかも…」なんて思ったのですが、先生とのおっかけっこが始まったらもう画面に釘付けでした。一言で表すと「ワクワク感」。 巨乳・魔法使いっぽい人…