読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠れてていいよ

主にアニメや漫画の感想を書いています

魔法少女リリカルなのはStrikerS

第26話(終) 約束の空へ

無難に終わったような気がします。ただ最終回でもなぜか笑いの方が出てしまうのが悲しいといいますか。特にティアナのバイク。走ってるシーンもシュールなのですが、なのはさんたちを助けに行く任務でただ運転していただけという事に一番笑わせてもらいまし…

第21話 決戦

初っ端からヴィータが死亡フラグを立てていたのでずっと心が休まることがなさそうだなんて思っていましたが、それ以上に作画がやばめだったので笑わせてもらいました。特に動きがひどかったように思えます。また、突如絵がかわいくなりすぎたり崩れすぎたり…

第17話 その日、機動六課 後編

よく動きますねぇ。いつもこのくらい動いてくれると楽しいのですがね。さて、バトル編ということで皆さんそこらかしこで戦っております。どこの戦いを見ても何かドラマがあり、熱い。特にスバルがぶちきれるシーンは中々迫力がありましたね。目が、目が怖す…

第12話 ナンバーズ

これは面白い。今回は派手に戦闘シーンが繰り広げられたわけですが熱い熱い。何が熱いかというと展開です。ティナたちの前に現れる新たな敵たち、それにどうすることも出来ないティナたちですが、ヴィータやリイン、そしてなのはさんたちまで加勢に現れるの…

第11話 機動六課のある休日(後編)

休日と言いながら早くも緊急事態に入る面々。無印2期を見ていないので、ランクだとか限定解除許可だとかよくわかりませんが、とりあえずはやてさんがあえりないほど強いんだなぁという事はひしひしと伝わってきました。なのはの戦闘シーンで使われる、魔方陣…

第10話 機動六課のある休日(前編)

訓練に一旦区切りがつき、一日だけで自由行動を許されたみなさん。各々パヤパヤしたりイチャイチャしたり。作画がちょっと危なかったのを抜きにすれば、ほのぼの感がよく描かれてたと思います。そういえばスバルがアイスを食べるシーンで、オレンジ色のアイ…

第9話 たいせつなこと

前回は恐怖のなのはさんでしたが、今回はそんななのはさんの悲しい過去がティアナたちに話されることになり、一応は丸く収まる形になりました。ジーンとくる、中々いいお話でした。しかし無印・A'sを見ていないため、流れた過去の映像は知らないものばかりで…

第8話 願い、ふたりで

なるほど、確かに最後のなのはさんは怖すぎました…。「レイジングハート、モードリリース」というセリフから、胸が締め付けられるほどなのはさんが怖い…。セリフも雰囲気も怖いですし、目が怖い。黒化とかじゃなくて純粋に怖い。最後のシーンに全て持ってか…

第7話 ホテル・アグスタ

ちょいと作画が厳しくなるシーンが多めだった気がします。作画もう少し安定してくれないかなぁと。 さて今回も中々の変身祭。ヴィータさんの胸の無さに惚れた。ヴィータさんは良いキャラですねぇ。今回結構頑張っていました。ティアナが暴走してしまいスバル…

第6話 進展

やはりなのはさんの鬼畜っぷりは見てるだけでたまりません。今回は訓練シーンが多数ありましたが、その際のなのはさんの鬼教官っぷりはたまりませんでした。ストーリーの方は黒幕のような人が登場。サブタイ通り少し話は進展したようです。 しかしスパゲッテ…

第5話 星と雷

1話と同等かそれ以上の面白さを感じました。今回は変身祭ということで皆さん全裸に。ショタさんの変身はいりませんでしたが、それ以外の変身シーンは中々にエロイ。そして戦闘シーンもかなり動きますし作画も良しとかなりの良回でした。

第4話

相変らずなのはさんが鬼畜すぎで面白いですね。なのはさんが喋るたび裏に潜む黒い感情が見え隠れしてたまらないです。今回はいろんな細かい設定が話されて混乱しそうにもなりましたが、ストーリーの方が結構面白く飽きずに見る事が私はできました。やはり設…

第3話 終結

今回は前半説明多めだったのでちょっと退屈でしたが、中盤は超ドSなのはさんの調教シーンがあり満足満足。心の奥底にあるあのSさはたまりませんでした。やっぱり戦闘シーンがないと面白くないですねぇ。もっともっと戦闘やってもらいたいです。

第2話 機動六課

第1話が中々勢いがあり熱かっただけに2話はちょっと物足りなかったです。今回はなのはさんやフェイトさんなど旧キャラたちが活躍するお話でした。あざといベッド上でのシーンなどもあったりとサービス精神は旺盛なようで。ただ最初に述べた通り1話と比べ…

第1話(新) 空への翼

1期2期を見てなくて、多少の知識はあるという状態で視聴しましたが、中々楽しめました。最初は調子がいい→でも途中でアクシデントが発生しピンチに→でもどうにかして何とか解決!というかなりの王道ストーリーだと思いましたが、逆にそれがよかったです。…