読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠れてていいよ

主にアニメや漫画の感想を書いています

北米版BDを利用して、『Angel Beats!』を3話まで見返した

Angel Beats! 公式ウェブサイトより引用。天使ちゃんマジ天使! 時々、「昔の自分はどんなアニメの感想を書いてたんだろうか」と過去の感想を読むことがあります。「あの時どうして自分はそう思ったのかな」と考えることは、自分の考え方の変化や普遍性につ…

Angel Beats!10話 幸せなことと悲しいことが入り混じり、胸が締め付けられる

10話はリアルタイムで見れず、ブログや2chやtwitterなどからの情報はシャットアウトして、10話を見ることになりましたが、1回目を何の干渉も受けず見れたことは幸せでした。本編も何度も見直しましたし、プロポーズシーンに関しては、何度も何度も見返しまし…

Angel Beats!10話 プロポーズ.txt

結婚。女の究極の幸せ。でも、家事も洗濯もできない。それどころか、一人じゃ何にも出来ない、迷惑ばかりかけてるこんなお荷物、誰がもらってくれるかな 神様ってひどいよね、私の幸せ、全部奪っていったんだそんなこと、ないじゃあ先輩、私と結婚してくれま…

AngelBeats!に見る、0話切りさせないアニメの販促方法

先週ですかね、トロステでAngelBeats特集が組まれました。その中で、麻枝准さんが「多くの人に見てもらえるように、話題性を出すために、事前にハードルを上げまくった」という趣旨の発言をされていました。私は、事前に製作者側がハードルを上げすぎること…

AngelBeats!8話の考察 ゆりっぺ、俺はお前に消えてほしくない

公式サイトでは、最近BD2巻のジャケ絵が公開されましたが、岩沢さん&ユイにゃんという最高の組み合わせで且つ美麗イラスト。これだけで買う気にさせてくれる破壊力があります。 現在8話まで放送されているAB。関東では明日の深夜最新話が放送ですかね。全13…

Rain Songにユイの過去を妄想してみる

今、少なくとも個人的には話題のアニメ、Angel Beats!。劇中ではGirlsDeadMonster、通称ガルデモというバンドが存在し、ライブシーンが描かれているのは視聴している方ならご存知でしょう。CDも続々発売されており、第1弾の「Crow Song」、第2弾の「Thousand…

Angel Beats!7話 立華奏ちゃんマジ天使

第7話は ユイにゃんと日向先輩がラブラブ 音無の過去 直井のキャラ 天使ちゃんマジ天使 堕天使ちゃん登場 と、イベントが起きまくりでした。Aパートは音無の過去、Bパートは釣り、告白、堕天使ちゃんと、AパートとBパートの差が非常に激しかったですね。Aパ…

Angel Beats!6話のクライマックスは間違いなく直井の回想

直井さんの回想がいらないという意見が散見されますが、とんでもない。キャラクターに感情移入するためには、そのキャラクターが何を思っているのか、何を感じて生きているのか、何を思って行動しているのか…そういった事を知る必要があると私は思います。校…

大分にAngel Beats!が面白くなってきました!

4話の感想でも書きましたが、Angel Beats!が相当に面白くなってきました。こんなにも早く、各キャラクターに感情移入ができるようになるなんて。 3話まではほとんど見返していなかったので、オープニングやエンディング、挿入歌をあまり聞けていなかったので…

ちょっとだけ分かりやすい伏線 だから心地よいAngel Beats!

Angel Beats!の主人公は実に主人公らしくなくて良いですね。自己主張が激しくないことが、イライラしない要因かもです。 当初は、男キャラがたくさん出てきて感情移入できないなと嘆いていたのですが、大分に各キャラに愛着がわいてきました。そのお陰かどう…

Angel Beats!第2話 シチュエーション○ スロースターター

映画「マトリックス」を少し思い出しました。もちろんギルドのことです。 今回は色々と楽しませてくれるシーンがありました。その中でも2つ、特に印象に残ったシーンについて。 一つは当然、主人公の音無くんが、みんなの体を使って上へ上へとよじ登るシーン…

Angel Beats!第1話 ハードル上げすぎちゃったかぁ

AngelBeatsについて事前に情報を少しでも仕入れた方なら分かると思うのですが、本当にハードル上げに熱心なアニメでした。枚数使ってるよとか、ライブシーンが見所だよとか、挙げだしたらキリがないわけですが。そもそもハードルを上げたなと感じるのは視聴…