読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠れてていいよ

主にアニメや漫画の感想を書いています

『ファイ・ブレイン』主要登場人物も出揃い、面白くなってきたー

6話まで放送が終わったファイ・ブレイン。実に、実に面白くなって来ました。当初から面白くなるに違いないという何の根拠もない自信があったのですが、いや、面白い面白い。

以前の記事でも書いたのですが、私はこのアニメをネタアニメとして視聴しています。かなり荒削りなストーリー、だけどそこがいい。

何が面白いって、突っ込みどころがありすぎて素晴らしいのです。この作品、私の中では既にネタアニメ、つまり制作側は真剣に作っているはずのになぜか笑えてしまうアニメ認定されています。

『ファイ・ブレイン』 パズルモードの是非と提案


記事タイトルの通り、続々とキャラクターが登場してきました。2話では「ガリレオ」の称号を持つギャモン、3話では「エジソン」の称号を持つキュービック、4話では「ダ・ヴィンチ」の称号を持つアナ。ちなみに主人公は「アインシュタイン」の称号を持っています。
なおヒロインのノノハは、次回のサブタイトルによると称号を得ることになるのかもしれません…がミスリードの可能性も高い。

ちなみに称号を持っていると、学食がタダになります。


20111106202457
公式ウェブサイト、NHKアニメワールド 「ファイ・ブレイン ~神のパズル」より引用。以下も同様



皆個性的なキャラクターばかりで楽しいのですが中でもギャモンくんは圧倒的な魅力があって、一気に好きになったキャラでした。

20111009192220


見た目は不良、口調も荒く、およそ良識人とは思えないのですが、本当の彼はまさに正反対。友達思いで優しく、女の子に免疫がない可愛いやつなのです。
ヒロインのノノハにドキッとする、主人公が悩んでいたらちゃんと声をかける、主人公がパズルを解こうとすると頭が痛くなると分かったら代わりにパズルを解く…挙げだすと切りがありませんが、一挙手一投足に魅力があります。人間的魅力が半端ないんですよ、彼は。

ノノハスイーツの謎

第5話で登場したノノハスイーツ。ノノハスイーツとは、ヒロインのノノハが作るお菓子のことである(そのまま)。
ノノハとカイトがまだ幼かった頃である。パズルで両親を失ったカイトは葬式で落ち込んでいた。きっと励まそうというノノハの想いだったのでしょう、手作りクッキーをカイトにプレゼントします。しかしこのクッキー、不味かったのか刺激物が入っていたのかわかりませんが、カイトにとっては大変な劇物だったようで、それはもうトラウマになるくらいのものだったようです。
例えば今でもノノハスイーツを食べるとビクッとなって痙攣して倒れるし、最新話では「ノノハスイーツ」と耳元で囁かれただけでビクッと反応したり。

果たしてノノハスイーツとはナニモノなのか。「単にまずいんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、他の人がノノハスイーツを食べた時に何の反応も示さなかった描写があったので、単にまずいわけではないようです。
ここでもう一つ情報を。実はカイトが苦手なものとして、ノノハスイーツ以外にネギがあります。ものすごく苦手だそうです。となると、ノノハスイーツにはネギの成分が含まれているというのが、専らの予想です。
幼い頃にクッキーを初めて作ったノノハ。しかし何らかのミスで、ネギを入れるのが正しいと勘違い……ちょっとお茶目すぎますか。

NHKだからこそ? の企画

ファイ・ブレインという作品は、毎週日曜日の17:30から17:55までの放送なのですが本編終了後の17:55から18:00では「もっと×2 神のパズル」と題して、パズルに関する様々な企画が行われています。これまでの放送リストはこちら

パズルに関連した施設へ行ったり、パズルに関連した著名な方に会いに行ったりと、短い時間ながら面白い。




@METHIE34さん、@4perorinngaさんのツイートを引用。

コミカライズがぶっ飛んでいる

本作品はアニメ化と並行して、少年マガジンでコミカライズされていました。タイトルは「ファイ・ブレイン 最期のパズル」。Wikipediaによると、2011年22・23号から連載を開始し、同年45号で終了しています。
どんな話なのかなと気になっていて、講談社コミックプラスで立ち読みすることが可能ということで読んでみたのですが……これが凄い。
何というか、別物、という印象を受けました。マガジンぽく、という表現は誤解があるかもしれませんが、肉付きがすごくエロい。



試し読みはこちらから(講談社コミックプラス、試し読みページへの直リンクとなります)。
元ページは、マガメガ|週刊少年マガジン|ファイ・ブレイン ?最期のパズル|作品紹介|講談社コミックプラスです。


20111111214050




この画像は、試し読み最初の見開きページを引用したものですが、既に突っ込みどころがありすぎてすごい。本編も、かなーり興味深い内容となっています。
試し読みをお勧めいたします。

終わりに

毎週、何も考えずに楽しく視聴することができる、私にとってはすごく貴重なアニメとなっております。今まで見ていなかったという方も、17:00からのガンダムの後という見やすい時間ですので、ぜひ一度ご視聴されてみては如何でしょうか。

関連記事:


関連リンク: