読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠れてていいよ

主にアニメや漫画の感想を書いています

『ファイ・ブレイン』19話 ギャモンのかっこよさが半端ない、そしてミハルちゃんマジ天使

ファイ・ブレイン 神のパズル

以前、命をかけてカイトを試したギャモンくんには惚れるという記事で18話をべた褒めしましたが、今週19話も文句なしに面白かった。


ここ数話でギャモンが「ソルヴァーとギヴァー」両方の資質を持っていることが明らかにされました。ギャモンがギヴァーの資質を持つという伏線は、19話でも何度か回想が入ったように、確かに描かれていました。伏線をうまく絡めてきたなぁと驚くばかりです。


また彼が非常に攻撃的で、自分の芯を貫き通すやつだということも、これまでずっと描かれてきたことでした。これまでのギャモンの描かれ方を見れば、ギャモンの心の奥にはカイトへの仲間意識・ライバル意識が根差していることが分かります。
だからこそ、18話以降のギャモンの行動原理は納得ができるわけです。本当は、カイトと平和的に話しあえばいい。だけどギャモンにとって、プライドが許さないわけです。ツンデレさんです。

だから結果的に、喧嘩口調になったり、パズルを通して心を通わせようとしたり、カイトをそんな風にしたPOGに文句を言いに行ったりするわけです。妹のミハルちゃんを置きっぱなしにしてPOGに喧嘩を売りに行ってしまうくらいには一直線になっているのです(自分がいない間の食事のために、ミハルちゃんにちゃんとお金(小切手)を渡しているあたり抜け目がない)。
カイトへの間接的なラブラブ描写にはニヤニヤされっぱなしです。


家族思いで仲間思い、プライドが高く、自分が正しいと思っていることに突っ走れる、そんなギャモンはなんと素晴らしいキャラか。はじめて見た時から惚れ込んでいたギャモンですが、特にここ数話のかっこ良さはすごい。しっかりとギャモンの良さを描いてくれる製作陣には感謝感謝です。


20111009192220
画像は公式サイトより引用。以下も同様。

ミハルちゃんの可愛さは異常

先週18話から登場しているギャモンの妹、ミハルちゃん。この子、圧倒的に可愛い。登場時間はそれほど多くないもの、可愛さポイントをアピールしまくりです。

ミハルちゃんはギャモンのことが大好きなのですが、その大好きさ加減が、間接的に伝わってくるんです。

Aパート冒頭、ミハル・カイト・ノノハの3人での会話があります。普段ミハルはギャモンのことを「お兄ちゃん」と呼んでいるようで、カイトとノノハの前でつい「お兄ちゃん」と呼んでしまい、赤くなって訂正する場面があります。
これだけなら普通なのですが、その後のカイトとノノハの会話の中で、無意識に「お兄ちゃん」と呼んでしまうシーンがあります。

一つは、自分が料理ができないために、「ご飯の支度も、いつもお兄ちゃんがやってくれて」と言うシーン。もう一つは、行方不明になっているギャモンの安否を確認するために、ノノハとカイトに真剣に質問するシーン。質問の中で、ギャモンのことを無意識に「お兄ちゃん」と呼びます。

分かるでしょうか。ここから滲み出るお兄ちゃん愛。普段からお兄ちゃんと仲良くしているからこそ、大好きだからこそ、気持ちを込めた大事な場面では無意識に「お兄ちゃん」という言葉が出るんです。何気ない部分で「お兄ちゃん」を訂正するシーンがあるからこそ、その後の「お兄ちゃん」のシーンが映えるんです。
ギャモンとミハルの、普段の関係が間接的にですが、脳裏に浮かびます。素敵です。


また、ギャモンは料理ができるという事実を知ったカイトとノノハが「あの顔で!」と仰天するシーンでは、さり気なく「顔でお料理するわけじゃありませんから」とフォローするんですよ。私のお兄ちゃんを悪く言わないで! という気持ちがビンビン伝わって来ました。ミハルちゃんマジ天使。


20120217000124


ちなみに「金銭感覚に欠ける」という設定は、次回予告で早速消化されています。次回予告は公式サイトのトップでご覧になれますので、是非。


終わりに

全25話であることを考えると、そろそろクライマックスですね。2期では新しい敵が現れるそうですから、1期はルークとの決着で終わりそうです。2期で、ルークとの共闘があったら燃えますね。

毎週日曜日はファイ・ブレインを見ないとシャキッとしない体になってきた私ですが、1期は残り6話、全力で楽しみたいと思います。


関連記事:


関連リンク: