読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠れてていいよ

主にアニメや漫画の感想を書いています

アニメ『神様はじめました』第1話 いつまで風呂に入らないつもりか、そこだ問題だ

なんかいつの間にか秋クールに入っていてめちゃくちゃ焦っています。前クールのアニメもまだ結構残っておりまして、焦っております(大事なことなので(ry

とは言いつつも、新作アニメを3話も溜めてしまうとモチベーションが下がってしまうことは経験上分かっているので、ちょくちょく新作アニメを見ています。
その中でアニメ『神様はじめました』を見てみたのですが……これがもう面白くてですね。本当は前期アニメの総括記事をすべて書くまで新アニメの記事は書かないつもりであったのに、今こうして書いています。


本作は、『花とゆめ』という雑誌に連載されています漫画が原作です(作者:鈴木ジュリエッタ)。いわゆる少女漫画の分類です(下記リンクはAmazon(非アマゾン・アソシエイト))。

神様はじめました 第1巻 (花とゆめCOMICS)


いわゆる男性向けの萌え漫画と比較しても遜色ないどころか、逆に可愛い女の子が出てくることが多々ある少女漫画ですが、本作品も、アニメを見る限りそう感じました。
すなわち、ヒロインがめちゃくちゃ可愛い。


20121009215920


20121009220151
(上記画像共にTVアニメ【神様はじめました】公式スペシャルサイトより)



まず、静止画でもここまで可愛いということがお分かりでしょうか。
ポイントはですね、「ただ可愛いだけじゃない」ところなんですね。1話をご覧になった方ならお分かりかと思いますが、すんげー表情が豊かなんです。
落ち込んだり怒ったり、慌てたり頑張ったり……その度にまず「表情」が変わる。次にポイントは、表情だけでなく、それを全身で体現しているところ。落ち込んだらガクーンってなるし怒ったらムキーっとなる。慌てたらアワアワして忙しなく動いたり頑張るときは全力で頑張っているように動く。


「表情豊か+体で体現」=「凄まじく愛らしい、可愛い」


私は一発で惚れ込んでしまいました。

ストーリーは? 風呂は?

わりと唐突に始まるストーリーです。ヒロインであるところの桃園奈々生(ももぞの ななみ)は、ある日突然家を追い出されます。なぜかといえば、親父が借金残して蒸発しちゃったから。
帰る家がなく公園で途方に暮れていたら、「土地神」のミカゲに出会い、「私の家を譲りましょう」と言われる。行ってみたらそこは荒れてる神社。家と引き換えに神様の仕事を任されてしまう奈々生であったが……みたいな流れ。詳しくは公式サイトへっ


ここでポイントは、家を追い出されてから神社へ直行、そのまま就寝、次の日は普通に神社で活動しているということです。つまり女子高生であるところの桃園奈々生は、少なくとも一晩は風呂に入っていないということです。借金取りが来た時間によっては、もしかしたら2日入っていない可能性もあるんです(ただ家をでる際に衣服などをひと通り準備していることから、最後にシャワーなど浴びた可能性は高い)。
着替えはしているけれど風呂に入れていないわけです。緊急事態とはいえ。このシチュエーションは結構素晴らしいんですよ?

大抵は、風呂に入れない1日目で何かしら風呂に入ろうとするのが多くのパターンなんです。だけどその描写など一切見せないんですよ。主人公が「そういえば風呂入ってないなぁ」という素振りさえ見せない、少なくとも1話においては(見逃してたら教えて下さい)。



いや、さすがに2話では早い時間にその「風呂」問題に触れるのだと信じていますが、もし触れなかったらこのアニメを神認定したい、神アニメだけに。

終わりに

神アニメにハズレ無しとは、誰が言ったのか誰も言っていないのか分かりませんが、少なくとも1話見た感じでは最高に当たりの作品となりそうです。2話も既に録画があるので、早いうちに見たいと思います。


今後が楽しみな作品です!



関連するかもしれない:
君はもう『神様はじめました』の重力スカートを見たか!
アニメ『神様はじめました』 社には風呂があったことが発覚